fc2ブログ
QLOOKアクセス解析 無料カウンター

カイリキー

ローブシン・カポエラーの陰にすっかり隠れてしまったポケモン。カポエラーはそもそも違う役割のようですが、格闘二枠は採用しないのでやはり一因。

後発に与える圧力は大したものなので基本的にはローブシンと同じ使い方になりますが、違うのはやはり場持ちの悪さ。有利な相手にトコトン強いカイリキーと比べ、有利に相手にはHPを消耗せず潰しきれる可能性がある上圧力もそこそこという強さ。

カイリキーを使うには工夫が必要で、一番安直なのはおいかぜもしくはでんじはを絡めてカイリキーをエースとして運用することでしょう。単体で使うにはやはりローブシンの壁が厚いと考えます。
またスカーフは強力なのですが、やや後続に負担をかけやすいのが欠点で特にトゲキッスから下げる際に大文字・エアスラッシュの二択にされてしまうと非常にめんどうですね。天候にもあまり強くは無いですし、トリルパはゴーストがトリルをするのが主流です。

で、どこを対象につかっていくべきかというところですが、天候ポケモンへの爆裂パンチが良いと考えます。電磁波をバラまく(もしくはおいかぜ)で素早さをサポートしつつ根本である天候書き換えポケモンを殴るといった形です。後発にもしっかり負担がかかるので先手必勝な面もあるのですが、なるべく電磁波を撒いたりして後発から出していきたいところです。

トリックルームを使用するのも手です。ネックなのはミラーでローブシン+ゴーストで何もすることが無いという場面ですね。トリルミラーはただでさえ面倒なのにエースに据えたカイリキーが使えないのは良くないですね。

まとめ
・電磁波、おいかぜで素早さを確保する。
・メインアタッカーの一匹にする。(補完性が高くなるようにする)
カイリキー+ボルトロス(サンダー)のような形はよさそうです。
トリックルームパに対しては他に対処を用意しておく。特に霰トリルへの対策は重要。

・スカーフで運用
・天候パ、トリックルームパでなければ思考停止で打つ事が出来る。
天候・トリックルームの対策ができればよさそうです。エルフーンは対策として優秀であるとともに威張神秘やおいかぜなどっサポートも優秀です。霰+零度スイクンのような形が苦手です。

いずれにせよ霰が重たくなるので、それようにメタグロスなどをいれていきたいですが気になるのはシャンデラ。もう少し組み合わせを練る必要がありそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pokemontrain

Author:pokemontrain
https://twitter.com/pokemontrain
中の人はここにいます。呟いた事のまとめだったり。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR